美容効果を期待して努力していること…皆さんたくさんあると思います。
でも、その方法、本当に合っていますか?
自己流や習慣化している美容法、もしかしたら間違っているのかもしれません。
悪い習慣がやめられないという方も多いことでしょう。
体に悪影響を与えてしまう悪しき習慣、見直してみませんか?

目次

今すぐやめたい!意外な、美容に悪い習慣
手軽にスタート!!美容に効果的なおすすめの習慣
キレイを目指すあなたへ…生活習慣から実践すべき3つの美容法
毎日の基本。
ダイエットの成功につながる美容習慣とは?

キレイな人にはワケがある!?美肌になるための習慣とは?
憧れの芸能人も実践する美容習慣とは?
今すぐ実践!毎日のお手軽美容習慣
今すぐ出来る美容習慣・「朝活」でキレイを目指そう
明日の美肌に繋がる!夜の美容習慣とは?
美容&健康に繋がる習慣、始めてみましょう!

今すぐやめたい!意外な、美容に悪い習慣

まずは、美容に悪い習慣から見ていきましょう!
見直すだけで、美人度が上がる事間違いなしです。

タバコ

愛煙家には厳しい時代ですが、それでもたばこはやめられない…そんな方も多いのではないでしょうか。
ストレス発散や気分転換に喫煙が習慣化している人も多いことでしょう。
しかし、やはり喫煙は美容にとっては大敵なのです!
たばこを一本吸うと、それだけでビタミンCを約23mgも消費してしまうと言われています。
美肌効果を期待して、いくらサプリメントをせっせと取り入れていても、これではあまり効果がありませんよね。
喫煙によるダメージは、しみそばかすや肌の老化を促進させることも知られています。

睡眠

スマホでネット検索をして、夜更かしをしてしまう人も少なくないでしょう。
ついつい睡眠時間を削って夜更かしをしてしまいがちですが、睡眠不足は美肌生成には大敵です。

成長ホルモンの分泌を妨げてしまう夜更かしは、是非やめましょう。
睡眠不足は肌荒れを誘発し、生活リズムの乱れは交感神経と副交感神経の切り替えリズムを乱し、肥満のもとにつながります。
規則正しい生活と良質な睡眠は、体の基礎代謝量をアップし、美肌効果が期待できますよ。

食事

あなたは忙しい朝も、きちんと食事を取っていますか? 忙しい女性にありがちな朝食を抜く行為。
じつはこれ、ダイエットとは正反対の作用につながってしまうことを知っていますか? 体は空腹状態が続くと、自然と脂肪を溜め込みやすい体質へ傾きます。
つまり、痩せるつもりで抜いていた朝食抜きの行為は、太る体作りにつながっているのです。

昼食を抜いてお昼にご飯を食べたとき、体は食事の吸収力をアップさせるため、摂取し吸収するカロリーが増えてしまうのです。
健康的にきれいなスタイルを手に入れるためには、三食きちんと食べるようにしましょう。

体に効果的な習慣を取り入れる前に、悪い習慣を改め健康的に美しい体を手に入れるようにしてみましょう。
習慣化してなかなかやめられないようなことをもう一度見直し、根本からの習慣の改善を図ってみましょう。

手軽にスタート!!美容に効果的なおすすめの習慣

日々の生活に取り入れたい美容に効果的な方法、どれから始めたら良いのか迷ってしまいますよね。
今からすぐに始めたい、効果的な美容法ご紹介します。
手軽に気楽にスタートしてみましょう。

食生活の改善ポイント

毎日取る三食の食事、あなたは美容に気をつけて摂取していますか? 食生活を見直しながら、美容効果につながるポイントを見直してみましょう。

咀嚼(そしゃく)

食事の時は一口で30回以上の咀嚼が必要であると一般的に言われています。
咀嚼回数が多いほど、食べ物を小さくかみ砕くことができるため、胃腸への負担を軽減することができます。

また、咀嚼の回数は食べ過ぎを防ぐ「満腹中枢への刺激」にもつながります。
毎回、何回くらいかみ砕いているか意識している人も少ないと思いますが、食事の際にはよく噛んで食べることを心がけましょう。

食物繊維

食後のデザートに、食物繊維やビタミンを多く含んだフルーツを取ることを意識しましょう。
ドライフルーツには、抗酸化作用の高いポリフェノールを多く含んでいるため、意識的に摂取することを心がけていきましょう。
フルーツには糖分も多く含んでいるので、摂取量やバランスには気をつけましょう。

運動不足の解消&セルフケア

日常生活で運動不足になってしまうことも多いのではないでしょうか。
筋肉量が落ちてしまうと、体の基礎代謝も下がってしまいます。
できるだけ体を動かす習慣をつけ、筋肉量のアップを心がけていきましょう。

車の使用を少なくしてみることも、かなりの効果が上がります。
散歩感覚でのウォーキングや、エレベーターを使わずに階段を使用するなどの小さな習慣の積み重ねが重要です。

筋トレが苦手な人も多いことでしょう。
ハードなものでなくても構わないので、エクササイズ感覚で体を動かしてみませんか? 腹筋やスクワットを行うことで、体の動かしやすさにつなげていくこともできますね。
筋肉量のアップは、基礎代謝を上げ太りにくい体質作りにつながっていきます。

体の冷えも、脂肪の燃焼や血行不良に悪影響を与えかねません。
湯船に浸かりじっくり体を温める入浴習慣をつけ、冷えの解消やリラックス効果を促していきましょう。

気がついたときに気軽に始められる美容法、いかがでしたか? 気がついたときに始めていくことで、美容効果がさらにアップすることでしょう。
積み重ねによって、心身共に美しい状態がキープできるようにしていきましょう!

キレイを目指すあなたへ…生活習慣から実践すべき3つの美容法

普段何気なく行っている生活習慣、見直してみませんか? ちょっとした気付きと改善が、美肌とダイエット効果につながるのです。
今あなたが早速実践すべきポイントとは?一緒に見直してみましょう。

睡眠

質の良い睡眠と適度な睡眠時間の確保は、美容と健康にとって欠かすことが出来ません。
美肌作りに外せないゴールデンタイム(22時~2時)には、就寝していることが望ましいと言われています。
成長ホルモンが分泌されるこの時間に体を休ませ、じっくりと休息を取りましょう。
この成長ホルモン、じつは若返りホルモンとも呼ばれており、体の基礎代謝アップや肌の再生に、驚くべきパワーを発揮してくれるのです。
睡眠時間は、成人で一日6時間程度は確保したいと言われています。
睡眠不足は肌荒れを引き起こすだけでなく、体の免疫力を低下させてしまいます。

規則正しい生活を心がけることで、自律神経を正常な状態に安定させ、痩せやすく健やかな状態を保ちましょう。

良質な睡眠を確保することで、痩せホルモンと言われているコンチゾールの分泌を促します。
睡眠時の環境整備を整え、リラックスしてしっかりと体を休ませるように工夫してみましょう。

食事

ダイエット効果を期待して、極度の食事制限を行ってしまう人も少なくありません。
しかし、食事はバランス良く三食しっかりと摂取することが効果的と言えるでしょう。
栄養と食事量のバランスを考え、摂取する質にこだわることがダイエットへの近道と言えそうです。

食事量を一気に減らしてしまうと、ストレスが溜まりかえって間食が増えてしまう引き金にもなりかねません。
バランス良く食事量を計算し、朝:昼:夜の食事量は3:4:3になるように計算して組みましょう。
タンパク質は、美肌を作るには欠かせない栄養素です。
お肉や魚は体のエネルギー源になるので、しっかりと摂取しましょう。
また、大豆製品から、良質なタンパク質を摂取することも心がけましょう。

ビタミンやミネラルは、美肌を目指す女性には欠かせない栄養素と言えるでしょう。
とくに、ビタミンCやAを多く含んだ野菜や果物を積極的に摂取しましょう。
糖分の取り過ぎは、ビタミン不足につながることが指摘されています。
食品だけでは補いきれない栄養素は、サプリメントを併用することで、うまく体に取り入れていくように心がけていきましょう。

入浴

シャワーで手軽にお風呂を済ませてしまっている人はいませんか? 体を芯から温めるためには、湯船に浸かる入浴が欠かせません。
血行促進を促すことで、栄養を体に効率よく運ぶ効果が期待できるでしょう。
とくに、体温が35度代の低体温の方は、体温上昇を目指して、体を温める習慣を付けていきましょう。

体温が1度下がるだけで、人間の体は免疫力が低下し、体調不良の原因を作ってしまうのです。
冷え性の改善とリラックス効果も期待して、湯船に浸かる習慣を見直していきましょう。

毎日の基本。
ダイエットの成功につながる美容習慣とは?

日々意識してダイエットに取組んでいるのに、なかなか結果につながらない…そんな風に嘆いている人はいませんか? 少しでも体重が減っていたり、見た目が引き締まってきたり、そんな変化が見られればやりがいも感じることが出来るのですが、現実はなかなかそううまくはいかないものですよね。
美容もダイエットも成功させるのは毎日の習慣の積み重ねが大切。
ちょっとした心がけで変えられるダイエット方法をご紹介します。

「むくみ」をためない

デスクワークや立ち仕事など、脚や体のむくみに悩む女性は多いですよね。
むくみがあると、体が辛いだけでなく、それだけで太く見えてしまうこともありますので、改善したいポイントです。

そんなむくみの原因の一つは、筋肉量の減少と言われています。
体の筋肉が少ないと、体はむくみを引き起こしやすくなるのです。
女性に比べて筋肉量が多い男性の方が、体のむくみは少ないというのはそのためです。
更に、むくみをそのままにしていると、セルライトが出来てしまう原因にもなりかねません。
セルライトは簡単なマッサージではなかなか取り去ることが難しいため、出来ればセルライトになってしまう前にむくみ解消を徹底して行っておきたいものです。

むくみ解消にもっとも効果的であると言われているのが、手軽に始められるストレッチでしょう。
ハードな筋トレが苦手な人でも、ちょっとした休憩中などに、すぐに実行できるところが嬉しいですよね。

むくみ解消ストレッチ法

【1】床に仰向けになって寝転びましょう。

【2】両手足を上に上げ、力を抜いた状態で、ぶらぶらと動かしましょう。

たったこれだけの動きで、手足に溜まった余分な老廃物や停滞していた血液がうめく流れ始めるでしょう。

「歩く」ことを意識する

足を使って動くことを積極的に行うようにしましょう。
運動がきついという方には、日々の生活の中から体を動かす習慣を身につけていくことが重要です。

電車は一駅分歩いてみる、エスカレーターやエレベーターを使用せずに階段を利用する、などの小さなことの積み重ねが大切でしょう。
ジムなどに通うことが難しい方にも、生活の中の動作で体に負荷をかけるなどの努力が大
切です。
歩くことの他にも、筋を伸ばしたりほぐすようなストレッチによって体のしなやかさを取り戻したり、腰痛の改善などにも効果的でしょう。

マッサージで血行不良を撃退!

体の冷えは血行不良を促進してしまいます。
この血行不良は、体の老廃物を溜め込むむくみにもつながってしまう上に、脂肪燃焼効果も下げてしまうでしょう。
マッサージを行うことで付いてしまった脂肪を柔らかくし、溜まってしまった老廃物を流していく効果が期待できるでしょう。

湯船にゆっくりと浸かって体を温めながら行うことが効果的ですが、お風呂上がりのリラックスタイムにじっくりマッサージに取組むことも効果的です。
マッサージによって肌に負荷がかかりすぎたり、ダメージを与えてしまうことの無いよう、マッサージには専用のオイルやクリームを使用して行うと良いでしょう。

キレイな人にはワケがある!?美肌になるための習慣とは?

いつも素肌が輝いている人、メイクのノリが完璧な人、そんな美しい人の「キレイ」には、やはりワケがあるのです。
特別な努力でなくても良いのです。
美しさやキレイにつながるための正しい美容習慣を身につけて生活することが重要なのです。
そこで今回は、毎日の習慣に取り入れられる美肌になるための秘訣をご紹介します。

基本のスキンケアは、よりシンプルに

肌を気にして必要以上に触ってしまう人が意外に多いことをご存じでしょうか? 皮脂のテカリやコンディションチェックで、ついつい手で顔に触れてしまう人も多いことでしょう。
しかし、雑菌を素肌にのせるようなその行為、今すぐやめておきましょう。
肌が汚れる原因となり、肌トラブルを引き起こす一因となってしまう可能性があります。

また、皮脂の除去をこまめに行ったり、肌のべたつきを避けて洗顔を力強く行っていたりと、肌への負担を多くしてはいませんか? あれもこれもと欲張ってコスメを塗り重ねる過剰なケアも、肌へ負担をかけてしまうでしょう。

スキンケアは出来るだけシンプルに、必要な分をしっかりと与えるように心がけましょう。
不必要なケアは、かえって肌に負担をかけてしまい、肌ストレスが高まってしまいますよ。

クレンジングは入念に!

メイクをするのはしっかり時間をかけているのに、メイク落としは適当に済ませてはいませんか? 毛穴に詰まったメイク汚れは、帰宅後なるべく早いタイミングでクレンジングで落としてあげましょう。
肌に優しいミネラル成分配合のメイク道具も広く普及していますが、やはり肌にのせたメイクは毛穴への負担が大きいものです。
出来るだけ早いタイミングで、優しく丁寧に確実にオフしていきましょう。

使用するクレンジングには、注意をはらって選んでいきましょう。
オイルクレンジングは肌負担が大きいので、それほどメイクが濃くない場合のクレンジング剤としてはあまりおすすめではありません。
皮脂の取り過ぎには注意しましょう。

良質な睡眠を確保しよう

肌荒れの原因になるのが、ずばり寝不足と乱れた生活習慣です。
睡眠はそれほどまでに、美肌作りには欠かせない要素と言えるでしょう。
美しい肌を再生するためには、眠りについてからのはじめの三時間を大切にしましょう。
この時間には、若返りホルモンとも言われている成長ホルモンの分泌が活発になるのです。
睡眠時間は一日6時間くらいを目安に確保するように調整してみましょう。

ストレス解消法を見つけておこう

日々の生活で、私たちはたくさんのストレスを感じながら生活していますよね。
このストレスは、活性酸素を生み出し、肌の老化やホルモンバランスの乱れを誘発していきます。
自分なりのストレス解消法をあらかじめ見つけておくことが何よりもの得策と言えます。

スポーツで体を動かしたり、大好きなミュージシャンの音楽を聴いたり…自分にピッタリのストレス解消法を用意しておくことが大切でしょう。
ストレスをうまく解消することが出来るだけで、肌荒れを防ぐことが可能なのです。
心身共に健やかな状態が保てるよう、ストレスとうまく付き合っていくことが大切ですね。

憧れの芸能人も実践する美容習慣とは?

常に多くの人から注目を浴びる存在の芸能人、ハードな生活にも関わらず皆さんとてもキレイな肌をキープしていると感じませんか? 憧れのあの芸能人が実践する美容法とは?誰もがすぐに実践できる美容法をご紹介します。

まずは、徹底したクレンジングから始めよう

キレイになるために、メイク時間は入念に手をかけている人も多いことでしょう。
しかしそのフルメイク、しっかりクレンジングで落としきっていますか? メイクや毛穴の汚れをクレンジングでしっかりと除去しているかどうかは、美肌作りにおいて大きな第一歩となるでしょう。
毎日行うクレンジング、美肌につなげる美容習慣を取り入れてみませんか?
なりたい顔No.1とも言われている女優の石原さとみさんは、メイク好きでも知られる存在です。
ここ数年でグッと垢抜けた印象を与える彼女も、メイクにこだわりがあるようにクレンジングも徹底して行うそうです。
しっかりメイクで落ちにくいアイメイクも、綿棒を駆使しての丁寧なクレンジングを行うそうです。

芸能界でも美肌女優の代表格として知られている綾瀬はるかさんは、シンプルな方法をしっかり継続して行うタイプだそうです。
クレンジングクリームなどでメイクをしっかりオフした後、洗顔料で毛穴の汚れもさっぱりきれいに洗い流す、基本のクレンジングを継続することで、あの美肌を保っているのです。
クレンジングは毎日必ず行うものです。
手抜きをすればその分、汚れは毛穴に詰まってしまい、肌トラブルを引き起こす原因にもなりかねません。
メイクや皮脂の汚れは、その日のうちにきれいさっぱりオフしてあげましょう。

まるでサプリ?!「甘酒」で美肌効果を狙おう

高い美肌効果を持つ食品として注目を集めているのが、「甘酒」です。
これはサプリ代わりのドリンクとして注目されており、葉酸や食物繊維、アミノ酸などの他、ビタミンB群を豊富に配合する食品として話題になっていますよね。
まさに飲むサプリとも言えるほどの、栄養素の集合体なのです。
甘酒に含まれるコウジ酸は、シミ・くすみ防止効果が高い成分であると言われています。

エイジレスな魅力を放つ女優として、幅広い世代から支持を受けている女優の永作博美さん。
彼女もまた、甘酒を美容に取り入れている一人だと言われています。
くすまない美しさを手に入れている永作さんの美の秘訣も、もしかしたら甘酒に隠れているのかもしれませんね。

バスタイムは日本酒でリラックス?!

入浴剤代わりに日本酒を湯船に投入する方法、皆さんは実践したことがあるでしょうか 日本酒を湯船にプラスすることで、発汗効果が促されると言われているのです。
湯船に浸かるだけでたくさんの汗をかくことが出来るため、デトックスと毛穴ケアに効果が期待できそうですね。

スタイル抜群の女優、長澤まさみさんも、この日本酒風呂を実践している一人と言われています。
美肌をキープするだけではなく、日本酒に含まれるビタミン・ミネラルの作用により、肌トラブルの改善が見込めるのです。
浸かるだけで美しさを手にすることが出来るお手軽日本酒風呂、試す価値ありですね。

スクワットで全身の筋肉バランスを維持しよう

今なお若々しい姿で私たちを魅了している黒柳徹子さんは、健康維持の秘訣としてスクワットを挙げています。
このスクワット、番組で共演したジャイアント馬場さんから教わったヒンズースクワットを元に、黒柳流にアレンジを加えて10年以上欠かさず実践しているそうです。

毎晩欠かさず50回以上実践することで、加齢にも負けない健康な体を維持することが出来ているのでしょう。
肩幅に両足を開き、膝を曲げながら手を前に振るだけの簡単スクワット法。
一日30回程度から、あなたも始めてみませんか?

今すぐ実践!毎日のお手軽美容習慣

美肌の持ち主には、特別意識しないくらい習慣化されている美肌美容法があると思いませんか? 月に一度のスペシャルケアなどとは違った、毎日の生活の中で普通に出来ることを正しく続けていくことで、美肌を手に入れているのかもしれません。
何気なく続けている美容法、私たちも今すぐ取り入れていきたいですよね。
今すぐまねしたい効果的な美容法、簡単にできる方法からご紹介します。

目覚めてすぐにやっておきたいこと

なかなかスッキリ目覚めることが出来ない、そんなあなたにこそ試して欲しい習慣、それが「起きてすぐに朝日を浴びること」なのです。
朝日を浴びることで、人間の体は体内時計がリセットされて行くようです。
そのため、朝起きてすぐに、窓の外から降り注ぐ日の光を充分に浴びる習慣をつけていきましょう。

起きてすぐに、腸を刺激するためにコップ一杯の水を飲むという話がありますが、体を温めながらデトックスするためには、白湯を飲むことがおすすめです。
この習慣が、体を内側から目覚めさせてくれることでしょう。
白湯の中に、少量のレモンを加えることで、さっぱりとした爽やかな味わいを楽しむことが出来ます。

美肌作りは、完全なメイク落としから始まる

シワにつながる乾燥対策に保湿対策が挙げられますが、美肌作りに一番欠かせないことは、完全にメイクを落とすことであると言えるでしょう。
メイクを落とし切れていない肌には、ニキビなどの吹き出物や肌荒れ、色素沈着などを起こしてしまう原因が詰まっているのです。
クレンジング剤の素材にもこだわりながら、自分の肌タイプに合った素材を利用して、肌にのせたメイクは確実に除去するように心がけましょう。

とりわけ注意したいのが、ポイントメイクなどの少し濃いめのメイクから丁寧に落としていくことです。
アイライナーなどのアイメイクは、専用のリムーバーや綿棒などを利用して、丁寧に細かく落としていきましょう。
毎日のことなので、出来るだけ肌への負担が少ない成分を使用しているクレンジング剤を選ぶなどの注意も必要ですね。
強い刺激を与えず、優しく肌を綺麗にしましょう。

隙間時間を有効活用しよう

ハードな筋トレやジム通い…継続していくことがなかなか難しくはありませんか? ちょっとした隙間時間を利用して、体を少しでも動かす習慣を身につけることがとても重要になってくるでしょう。
エスカレーターやエレベーターの代わりに、積極的に階段を利用したり、一駅手前で電車を降りて歩いて帰宅するなど、気がついたときに体を動かす習慣を心がけていきましょう。

バスタイムはリラックス効果でリセットしよう

手軽にシャワーで済ませてしまうことがないように、湯船にじっくり浸かる習慣を身につけていきましょう。
お湯を張った湯船に浸かることで、冷えの解消や新陳代謝の向上を期待することが出来そうです。
湯船から立ち上る蒸気が、あなたの疲れた肌を温めて毛穴を綺麗にしてくれることでしょう。

今すぐ出来る美容習慣・「朝活」でキレイを目指そう

朝のひとときを、ゆとりを持って過ごせる人はどれくらいいるでしょうか。
ついつい寝坊してしまったり、身支度にバタバタしてしまう人が多いのではないでしょうか。
この、朝のひとときをゆったりと美容につながる活動にあてることで、美肌に向けて大きな差が出てくるはずですよ。

体の目覚めはお腹に優しい白湯から

目覚めたばかりの体を優しく起こすには、コップ一杯の白湯を飲むことが効果的でしょう。
胃腸に刺激を与えすぎることなく、体の内側から温めることが出来るのです。
デトックス効果も期待できる上、基礎代謝アップによって脂肪燃焼効果を上げることも期待できそうですね。

ストレッチを生活に取り入れよう

運動不足になりがちな生活に、体を動かして筋を伸ばす動きを取り入れていきましょう。
おすすめなのが、ストレッチやヨガなどの体の動きをしなやかに改善してくれる運動です。
朝起きてすぐの体は、ほぐれておらず硬いため、無理して動かすことは避けましょう。
体のすじを伸ばすときには、呼吸はゆっくりと吐き出すように意識しましょう。
体をほぐしながら動かしていくことで、ゆっくりと血行が促進されて体全体が温まってくることでしょう。

朝食は欠かさずとる

ダイエットで食事の量を制限してしまう人も多いのではないでしょうか。
カロリーを抑えるために一日の食事を三食しっかりとらない人も多いのですが、朝ご飯は和食中心で栄養補給を必ず行いましょう。
朝から食事をなかなか食べられないという方には、スムージーなどの手軽に摂取できる食品を選んでみましょう。

朝の洗顔はぬるま湯だけで!

スッキリ目覚めを誘発するために、冷たい水で洗顔することが多くはありませんか? しかしこの洗顔法、毛穴に詰まった汚れや皮脂などを落とすことは期待できません。
ぬるま湯を使って洗顔することで、余分な皮脂を流し必要な潤いは肌に残しておくことが出来るでしょう。

夏場などに汗でべたつく肌を洗い流すため、洗顔料を使用して洗う必要がある日も出てくることでしょう。
しかし、汚れやべたつきが気にならないようなときには、洗顔料を使用しなくてもぬるま湯だけで充分に汚れを取り除くことが出来るはずですよ。

朝活の仕上げ…鏡で笑顔をチェックしよう

朝活の締めくくりは、鏡で自分の顔をチェックすることでしょう。
笑顔は自然に出ることがもっとも理想的ですが、自分で敢えて笑顔を作ることで、脳内のドーパミンが活性化するのです。
その日一日が笑顔で過ごせるよう、願いを込めて毎朝一度は鏡の前で笑顔を確認してみましょう。

明日の美肌に繋がる!夜の美容習慣とは?

疲れて帰宅した夜、あなたはどんな肌ケアをしていますか? 日々のスキンケアの積み重ねが、未来の素肌を作っているのです。
面倒な手間をかける必要なんてありません。
ちょっとの工夫で出来る美容習慣を身につけて、キレイな素肌を手に入れましょう。

皮脂&メイク汚れは全てオフ!!

朝のメイク時間には、ばっちり完璧なメイクをしていませんか? そのメイク、きちんと落とし切れているでしょうか…? 帰宅したら、メイクも素肌の汚れも、きれいさっぱり落としましょう。
メイク落としの際には、ホットタオルを使って簡単確実にメイクを落としてみましょう。

タオルを濡らして電子レンジで30秒ほどチンするだけで、手軽にホットタオルが用意できますよ。
ホットタオルを顔に当てて、毛穴を充分に開かせましょう。
ここからクレンジングを開始すれば、毛穴の奥の汚れまで、きれいさっぱり落とすことが出来るのです。

湯船に浸かって温まる

帰宅後には、時短のために軽くシャワーで済ます・・。
そんな習慣がついていませんか? 少し面倒に感じても、バスタブにお湯を溜めてゆっくり浸かる習慣をつけていきましょう。

お湯の温度は38~40度くらいの温めのお湯にじっくり時間をかけて浸かることがポイントです。
湯船に浸かることで、体の芯から温まることが出来るので、体の疲れをほぐし質の良い睡眠に繋がります。
入浴剤代わりにお気に入りのアロマオイルをセレクトすれば、より高いリラックス効果が得られるでしょう。

マッサージでむくみ解消

一日の疲れがあらわれるのが、パンパンに張った足ではないでしょうか。
むくみが気になるときには、マッサージでむくみを解消しましょう。
リンパを刺激し、老廃物を流してあげるように意識して、マッサージを行いましょう。
専用のクリームやオイルを使用して、保湿を促しながら肌への直接的なダメージを解消しましょう。

就寝前はリラックスモードに切り替えよう

眠りにつくぎりぎりまでテレビを見ていたり、スマホで検索を続けていたりはしていませんか? これは今すぐやめておきたい悪習慣の一つと言えます。
美肌を目指すには、質の良い睡眠が必須です。

しかし、眠りにつく直前までテレビやスマホを見ていると、副交感神経が過剰に刺激され、頭の中がゆっくり休まりにくい状態にしてしまうのです。
眠りにつく1時間前くらいから、部屋の明かりは間接照明に切り替えたり、テレビやスマホなどの利用は避けるように工夫して過ごしましょう。

眠る前の「蜂蜜効果」?!

蜂蜜の持つ代謝効果をご存じですか? 蜂蜜には、ストレス緩和、肝臓に栄養を与える役割、質の良い睡眠へ導入する、などの働きがあると言われています。
眠る前のひとときに、コップ一杯の白湯に少量の蜂蜜をとかして飲んでみましょう。
体を温めながら、ゆっくり睡眠につなげてくれることでしょう。

美容&健康に繋がる習慣、始めてみましょう!

日々の生活習慣が、私たちの健康と美容を支えています。
普段何気なくしていることの一つ一つを振り返り、絶つべき悪習慣や心がけたい美容習慣を取り入れてみませんか?

筋力アップで健康&美ボディ作り

ハードな筋トレは苦手…そんなあなたにもおすすめの方法で、少しずつ体の筋肉量をアップしていきましょう。
筋肉量をアップすることで体の基礎代謝量を上げ、普段普通に生活しているだけでも痩せやすい体作りが出来るようになるのです。

生活習慣で運動を取り入れるためには、エレベーターやエスカレーターの使用を控え、出来る限り階段を利用するなどの地道な努力も大切です。
一駅分散歩代わりにウォーキングしてから帰宅する、そんな習慣も運動不足解消に繋がりますよね。
普段意識していない姿勢に気をつけるだけで、お腹や背中の筋肉を意識して引締めることも可能です。

食生活の見直しを図ろう

ダイエットのつもりで、朝食を抜いたりしていませんか? 三食きっちり食事をとる方が、体にとっては痩せやすい体質になることをご存じでしょうか? 回数を減らせば、その分一度の食事で摂取しようとするカロリーが多くなってしまうのです。
体に飢餓状態を与えて、余計なカロリー摂取を覚えさせてしまわないよう、食事はバランス良く三食しっかりとるように心がけましょう。

何より大切なのが、摂取する食事の栄養バランスと言えるでしょう。
炭水化物やタンパク質を極端に減らすダイエットを行う人が多いのですが、これはダイエットには逆効果となってしまうかもしれませんよ。
炭水化物はエネルギー源になるため、完全にカットしてしまうのは避けたいですよね。

カロリーが気になる場合には、玄米に切り替えたり全粒小麦を使用した食品を摂取するなど、内容に気を配るようにしたいですね。
筋力低下を防ぐためにも、良質なタンパク質は摂取が不可欠です。
卵や大豆製品などの他にも、肉や魚もバランス良く取り入れていきましょう。
ちょっとした間食に甘いものが欲しくなった時には、ビタミンやミネラルを豊富に含んだフルーツを摂取するのがおすすめです。

美容に不可欠な質の良い睡眠!

睡眠時間だけが重要なのではありません。
睡眠はあくまでも質が重要だと言えるでしょう。
眠っている間には、成長ホルモンが分泌されています。
これは、肌の再生や代謝を上げるための重要な役割を果たすホルモンなのです。
質の良い睡眠をとることで、このホルモンが効果的に分泌されると言われています。

肌荒れやダイエットを意識している方はとくに、深く眠りにつけるような環境整備を心がけていきましょう。

就寝前のテレビやスマホの視聴は避けるようにしたいものです。
副交感神経を刺激して、頭の中がさえてしまわないようにしましょう。

バランスの良い食事と適度な運動、これに加えて質の良い睡眠を摂取することで、未来の美肌があなたのものになる日も近づいてくることでしょう。